酒井法子のりピー覚醒剤SEX地獄 FLASH 9/8 | zozoの雑誌週刊誌拾い読み日記

雑誌と週刊誌ネタの世界にようこそ!
雑誌って拾い読みが一番なんです。 できるだけ多くの雑誌を斜め読み拾い読みしましょうね♪
酒井法子のりピー覚醒剤SEX地獄 FLASH 9/8 | zozoの雑誌週刊誌拾い読み日記 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

酒井法子のりピー覚醒剤SEX地獄 FLASH 9/8

総力特集 酒井法子容疑者ボロボロ出てくる裏の顔

快感100倍覚醒剤SEX地獄に溺れた!

かなりどぎついタイトルですね。

でも、大方の人はこういうの、一度は想像してるはずです。

覚醒剤とSEXとのあまりにも危険な関係・・・・

FLASHでコメントを掲載している作家の中野ジローさん(49)そしてその奥さんのAV女優・ストリッパーの水無潤さん(30)は共に、一度やったらやめられない覚醒剤SEX地獄の体験者だそうです。

「全身が敏感になり濡れやすくなります。私の場合は潮をクジラのように吹きました。ア●ルSEXに走るというのも特徴です。」(潤)

酒井法子とクジラと潮・・・・
(想像してしまいました・・・・・)

「特に女性の場合は、感度の増し方が段違いです。残った薬のカスを女性の●●に塗るとバウンドするほど飛び跳ねます・・・・・(ジロー)」

なるほど、酒井さん夫婦が覚醒剤地獄にハマった理由が明らかとなりました。

少なくとも週刊女性自身の「お受験ストレス」よりは説得力があります。

ところで、某組員をしている酒井のりピーの弟もやはり、姉が逮捕される3週間前に、やはり覚醒剤取締法違反で逮捕されているそうです。

夫の高相容疑者の膝にはハードドラッグ売人の印である「蜘蛛の巣」のタトゥー。

そして、のりピーの実父は暴力団組員。

のりピーが逃走で最後に頼ったのは、美人の継母。

母子が頼った先は、弁護士資格を失った揉み消し屋の悪徳元弁護士。

ボロボロ出てくる清純派アイドルの裏の事実ですね。

写真週刊誌はあまりにもほんとのこと書き過ぎるので、大好きです。

それにしても、SEXと覚醒剤の深い関係、勉強になりました。

でも、そんな危険なドラッグを使わなくても男女のことはナントカなります。

安全でそれなりの効果。
それで、十分でしょう。
麻薬系セックスですか、タイトルに興味が湧きます
何かいい方法知ってる人がいるんですね。快感100倍増の方法。
↓ ↓ ↓
【青山愛の教えるSEXで麻薬以上の快感を与える方法】

女性の快楽の上限は麻薬を超えるのだそうです。




-|trackbacks(0)|-|-

スポンサーサイト

-

-|-|-|-
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © 酒井法子のりピー覚醒剤SEX地獄 FLASH 9/8 | zozoの雑誌週刊誌拾い読み日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます